【日本製】オリジナルふんどし 金魚(水草)

fndet00604

2,160円(税込)

今ではほとんど聞くことの出来ない金魚売りの涼しげな声。縁日の金魚すくいなど、夏の風物詩的な金魚は子供のゆかたの柄としても馴染み深い文様です。

見えないおしゃれ。これぞ粋。



最近は、クラシックパンツと言われ、注目されています。
ゴムの締め付けがなく、むれなて通気性が良く、サラサラ感が心地いいといわれています。
一度、お試し下さい。

江戸時代には、主に肉体労働を伴わない医者や文化人の間で用いられました。

■越中ふんどしの締め方
(1)ふんどしを腰の方に垂らし、ヒモをおなかの前で結ぶ
(2)腰から垂れている布を股に通し、おなかの方へ持ってくる
(3)おなかの方に持ってきた布を下から上に向ってひもに通し、前に垂らせば、できあがり

<お取り扱い注意>
・お使い始めに汗や摩擦で色が移ることがありますのでご注意ください。
・お洗濯は単独でたっぷりの水で手洗いして下さい。
・浸け置きはお避けください。

綿100%

紐の長さ 148cm
約37cm×約95cm

日本製

イメージはありません。